南予流域林業活性化センターは南予流域の活性化を目指します
  
お問合せ リンク
 HOME  南予流域林業活性化センター取り組み活動報告南予流域の森林・林業の風景CLTの活用南予森林管理推進センター
What's南予アルプス?南予アルプスの名山・渓谷南予アルプス見所暦南予アルプス友の会スタンプラリー
 TOP>取り組み

取り組み

愛媛県南予流域の森林・林業を林業従事者や関係機関だけでなく、地域住民さらには全国へ広く知ってもらおうと、当センターでは南予流域にまつわる様々な森林・林業の活性化対策を企画・運営しています。
その取り組みについてご紹介します。

ワーキンググループ活動
ワーキンググループ活動
1.森林施業の集約化促進事業の実施について
森林施業の集約化促進事業の実施当地域においては、森林組合が森林整備の中心を担っていますが、その取りまとめの作業に多大な手間と時間を要している状況にあります。
流域の森林を計画的に整備するため南予森林組合及び南宇和森林組合が行う施業集約化に向けた活動経費に対して支援を行っています。また、森林認証取得経費に対しても支援を行っています。

>>詳細

2.南予地域における森林整備の推進対策について
南予地域における森林整備の推進対策について平成24年度、南予森林組合構造改革検討委員会(委員長:南予森林組合長、委員:宇和島市長、松野町長、鬼北町長、南予森林組合専務、南予地方局産業経済部長)で策定された「南予地域における森林整備の推進対策について」への取組みを、愛南地域も含めた流域全体としてとらえ、着実に推進する取組みを行っています。
>>詳細

3.南予アルプスへのいざない
南予アルプスへのいざない宇和島市の背後には全国的にも珍しく市街地から急に千m級の山々、「鬼が城山系」が立ち上がっています。足摺宇和海国立公園の一部でもあるこの山系は、別名「南予アルプス」とも呼ばれすばらしい美観を現出しています。
当センターでは、南予アルプスを森林と親しむ観光資源として着目し、南予地域への来訪人口の拡大に資する取り組みを継続しています。
>>詳細
上へ戻る トップへ戻る
南予流域林業活性化センター
愛媛県北宇和郡鬼北町近永800-1(事務局 鬼北町役場農林課内)
TEL(0895)45-1111 FAX(0895)45-1119